施術内容と院内紹介

施術科目

○ 一般外傷(骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷・肉離れ)
○ 交通事故・労災事故等によるケガ
○ スポーツ障害
○ 腰痛、首・肩の痛み
○ その他、筋肉・関節の痛み

各種健康保険・自賠責保険・労災・生活保護等、取り扱っております。
健康保険取り扱いの範囲についてはこちらをご参照ください。

 

物理療法

chiryou4
診察室

大型低周波治療器、マイクロウェーブ、赤外線温熱器、牽引機、超音波治療器、空気圧縮療法器(ハドマー)、ローラーベッド等をご用意し、各症状にご対応いたします。
 

マッサージ

マッサージには新陳代謝の促進による自然治癒力の向上、筋肉や関節軟部組織の緊張緩和による関節可動域の拡大など・・・それらを総合して体の不調を改善できる効果があります。
 

ストレッチ

無理なくゆっくりと伸ばす、スタティック・ストレッチにより関節の可動域を広げ、機能回復に努めます。また患者さんご自身で応用出来るよう、アドバイスもいたします。 

アイシング・固定・テーピング

ケガの受傷直後はアイシングや包帯(副子固定を含む)による圧迫固定を施します。
テーピングはケガ・スポーツ障害等の再発予防や除痛目的で使用します。
テーピングの種類・方法も様々で、お1人お1人の痛みの出方、スポーツ上の動作、生活環境に合わせて行ないます。
(症状・目的に応じて伸縮テーピングだけでも4~5種類を使い分けてゆきます)

 


待合室です。出来るだけお待たせしないよう、心掛けております。

Copyright(c) 2013 わだまち接骨院 All Rights Reserved.