あれだけ長く寒かった冬がウソのような春の陽気で、すっかり桜も蕾を開いてしまいました。

3月~4月は卒業や入学の時期でもありますが、そうした別れや出会いの季節と桜の花びらが舞う情景って何故にこんなにも合うのでしょうね。日本人の情緒と桜は切っても切り離せない関係にあるのでは、と改めて思います。

ここ和田町駅周辺でも数々の桜スポットがあり、毎年の楽しみの1つとなっています。その中でも、駅から仏向小学校方面へ向かう坂道の途中に、必ずどこよりも先に満開になる桜の樹が数本あり、これを見ると 「あ~春が来た!」 と感じてしまいます。

今年、ご卒業・入学の学生の皆さん、おめでとうございます!新たな環境でまた頑張ってくださいね(^0^)

2013 桜