10月21日、先日の日曜日ですが、あの 【ちばアクアラインマラソン】 になんと、出場してまいりました!(^0^)

木更津市役所前をスタートし、8kmほど市街地を走ってアクアラインへ。行く手の左右に東京湾の大パノラマを眺めながら、海ほたるで折り返しまたアクアラインを横断。後半は袖ヶ浦や木更津の街を駆け抜けて42.195kmのゴールを目指すフルマラソン大会です。

結果を申し上げると、今回はアクアラインを出て暫く進んだ先にて関門の制限時間を迎えてしまい、残念無念の途中リタイア。フルマラソンは5回目のチャレンジですが初めて味わう「途中敗退」。大変悔しかったですが、リタイヤしたことで自分自身の足りなさ、弱さを改めて深く実感することとなり、得るものも大きかった大会だったと思っています。また、多くの患者さんからも事前に激励のお言葉を頂き、とても嬉しかったです。ご期待に添えられず申し訳ございませんでした。

それにしてもとてつもなく規模の大きいイベントでした。

あのアクアラインを半日通行止めにして行なわれる大会。自治体から関係省庁から地元住民の皆さん、ボランティアスタッフの皆さんまで、この日1日のためにどれだけの期間が費やされ、莫大なエネルギーが注ぎ込まれたことか。それを思うと、やはり参加するランナーは生半可な気持ちで臨んではいかんと改めて思った次第です。2度目があるのなら、出来ることならまた参加し、次回は絶対に完走したいと思っています。

ちばアクアラインマラソン